FC2ブログ

記事一覧

ACパワードリフト

 今回見ていくゲームは、セガのパワードリフトです。ここ最近セガ系の投稿が増えていますが、何を隠そう私はセガのゲームが大好きなのです。特に、80~90年代のセガのゲームは思い入れが強く、脳裏に焼き付いています。体感型筐体ではないのですが、実際に私がプレイした画像と最後に動画を編集したので併せて見ていきましょう。
IOHD0048_Moment.jpg
 このゲームは、アーケードとしてセガが開発した体感型レースゲームです。開発者は世界初の体感型ゲームであるハングオンやスペースハリアーでお馴染みの鈴木裕です。
 ドライバーを12人の中から、A、B、C、D、Eの5種類の中から選択します。ドライバーの選択は好みによるもので、特に性能に違いはありません(私は何となく女性ドライバーが好みです(笑)。)。3位以内にゴールできれば次のステージに進めることができます。全5ステージで、全てのステージで1位を獲得するとエキストラステージに進めることができ、自車が『アフターバーナー』や『ハングオン』の自機に変形します(今回は画像に収めることができませんでした(苦)。)。
IOHD0048_Moment1.jpgIOHD0048_Moment2.jpg
 久々にプレイしましたが先ず先ずと言ったところです。このゲームが出た当時私は小学生でしたが、筐体のハンドリング性能と画面からビリビリ伝わる臨場感、心地良いBGMに酔い痴れていました。
IOHD0048_Moment3.jpgIOHD0048_Moment4.jpg
 最終コースはアップダウンの激しいコースです。しかも柵が無いのでハンドルミスが命取りになります。奈落の底へ....(現実では助からないですね(笑)。)。
IOHD0048_Moment5.jpgIOHD0048_Moment7.jpgIOHD0048_Moment6.jpg
 今回はエクストラステージに進めることはできませんでしたが、ステージ5を3位でフィニッシュしました。少し酔ったかも(笑)。
IOHD0048_Moment9.jpg
 congratulation!!
IOHD0048_Moment8.jpg
 いかがでしたか。このゲームは通信対戦バージョンもあり、ステージも5×5の25ステージとやり込み要素もあります。遊んだことのない方はゲームセンターで見かけたら是非プレイしてみてください。この時代にこんなゲームがあったんだ、と感動することでしょう。私のプレイ動画も載せていますので楽しんでくださいね。編集はYouTubeで高画質編集しています(1080p60推奨)。気に入れば高評価とチャンネル登録方、よろしくお願いします。次回の更新もお楽しみに。


人気ブログランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
 ヒロです。

 主にレトロゲームのレビュー等を書かせていただきます。

 私の記事を見てノスタルジックな気分に浸っていただき、元気になっていただけたらなと…。そのような思いで書かせていただきます。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

レトロゲーム ヒロ カウンター